人事制度

キャリア・チャレンジ制度
ベンチャー・リンク独自のキャリアデベロップメントプログラムです。
文字通り、自分の理想のキャリアに自らチャレンジする制度で、社員一人一人の能力開発をスピーディーで適切な方向性を持って行なうことを目的としています。

ライフプランの作成
将来の自分を仕事軸、個人軸、家庭軸で考え、各項目について1年後、3年後、5年後…20年後、30年後までイメージを膨らませます。イメージが鮮明な部分と不鮮明な部分が明確になることと、ライフプラン実現のために「今」何をするべきかが明確になります。


キャリアプランの作成
ライフプランに照らし合わせて、仕事に焦点を絞って理想のキャリアパスを自ら設計します。どの部署で、どんな能力を身に付けたいかをキーテクノロジーに沿って計画し、ライフプラン実現のために必要な能力開発の具体的な内容を明確にすることができます。


キーテクノロジー

各部門では、業務を遂行し成果を創出するために必要とされる能力が明確に定められており、それをキーテクノロジーといいます。
キーテクノロジーの習熟度や発揮度は評価制度のステップと連動していて、報酬に反映されるようになっています。各項目について明確な指針をもとに自分で評価をし、上長の評価と照らし合わる機会があります。自己評価と上長の評価との違いを明確にし、適切な指導によって自ら気付きを得ることで、主体的に課題に取り組むことができ、スピーディーな能力開発が可能になります。
 
CC面談

半期、もしくは四半期ごとにライフプラン・キャリアプランをもとに所属部署の上司との面談を行います。
夢や将来像を共有した上で、その実現のために日々の能力開発についてフィードバックを行います。現状での強みと弱み、今後強化していくべきポイントについて共通認識をもち適切な方向性をもった能力開発が可能になります。

 

 sankaku 会員登録

 sankaku メーリングリスト

 sankaku 注意事項

kaisyajyouhou

 
 sankakuインタビュー1

 sankakuインタビュー2

 sankaku会社概要

 sankaku採用ホーム

 sankaku新卒採用情報

 sankaku中途採用情報

 sankakuインターシップ

 sankaku人事制度

About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | ©2008 sucseed co,ltd.